3年プロジェクト



講義内容

iPhone や iPad など iOS デバイス上で動作するアプリを作成する方法を学びます。

まず最初は教科書を輪講形式で読んで行きます。 発表担当の学生が本の内容を説明し、他の学生がそれに質問する形で 授業が進みますので、自分の担当箇所を必ず予習をしてきて下さい。 発表担当は順番に割当てられます。

次に何組かのグループに分かれて、実際にアプリを作成します。

最後に、プロジェクトで作成したプログラムの発表会を行います。

「Swiftプログラミング」の説明は http://nw.tsuda.ac.jp/lec/swift を参照して下さい。

教室: 新館2F実習室 M202


出席状況:


授業日程


教科書

詳細! Swift 3 iPhoneアプリ開発入門ノート
Swift 3 + Xcode 8 対応
大重美幸 著
ソーテック社
ISBN 978-4-8007-1148-9

サポートサイト
初版 正誤表
サンプル   ( Part1_HelloWorld.zip   Part2_Syntax.zip   Part3_App.zip   )

Related Links