コンピュータ・ネットワーク


[授業内容]

コンピュータ・ネットワークの基本技術を理解します。 サーバやクライアントをJava言語で作成する方法を学びます。

まず、Java言語でソケットを用いてサーバやクライアントを プログラミングする方法を学びます。 サーバを作成するときに必要になりますので、 スレッドについても解説します。

次に、Webサーバ側でJavaを動かすための技術である サーブレットやJSPについて学習します。

さらに、JavaでXMLを扱うDOMのプログラミングに関しても授業で扱う予定です。


出席状況:

課題提出状況


[授業日程]

木4限: 5206, 木5限: S205ws

教科書

必要に応じて授業中にプリントを配布します。

プリントの一部は http://nw.tsuda.ac.jp/class/network/ から参照できます。 が、ネットで参照できるのはあくまでも一部ですので、 授業でのみ配布されるプリントを必ず受け取って下さい。

授業を欠席した場合は、次の授業までに当該分野の本を自分で読破し、 授業内容と同等の知識を独力で身に付けておく必要があります。

次のURLにある情報も参照して下さい。