コンピュータネットワーク 第10回


前回までは ${CATALINA_HOME}/webapps/entry/の下にファイルを作成していました。 今回は${CATALINA_HOME}/webapps/basic/というフォルダを新たに 作成し、その下にファイルを作成することにしましょう。

${CATALINA_HOME}/webapps/basic/WEB-INF/web.xmlを作成して metadata-complete="false"と変更して下さい。 アノテーション機能を使って、Servletプログラムの中に @WebServlet の記述を行いますので、 ${CATALINA_HOME}/webapps/basic/WEB-INF/web.xml にいちいち servlet-name, servlet-class, url-patternなどの 記述を追加する必要はありません。

${CATALINA_HOME}/webapps/basic/WEB-INF/web.xml
授業で配布するプリントを参照して下さい。

また ${CATALINA_HOME}/webapps/basic/META-INF/context.xmlを作成して おきましょう。

${CATALINA_HOME}/webapps/basic/META-INF/context.xml
授業で配布するプリントを参照して下さい。