VPN


2016.07.13: created by 2018.10.20: updated by

津田塾大学に MacOS でVPN接続する

Macで大学のVPNにアクセスできなくなった人は、次の案内を参考にして下さい。 EdgeClientを利用すれば大学にVPN接続できるようになります。
http://info.tsuda.ac.jp/center/FAQ/ssl-vpn/MacSSL-VPN.pdf

上記URLは学外からアクセスできませんので、コピーを MacSSL-VPN.pdfに置きました。

Safiri 12から、NPAPI Plug-inで許可するものがFlashのみになったためです。
https://developer.apple.com/safari/whats-new/
https://discussionsjapan.apple.com/thread/110208382

津田塾大学にWindows10 でVPN接続する

  1. Windows10 の画面の下の「タスクバー」から「ストア」 をダブルクリックして、「ストア」を起動します。
  2. F5 Networks の IP Edge クライアントを検索します。"F5 Access" が見つかるので、これをインストールします。
  3. [注意]下の例では "ip edge" で検索していますが、現在で は "f5 access"で検索しないとうまく見つからない ようです。(2018/10/19 追記)

    [注意]ダウンロードするときに「Microsoftアカウント」での「サインイン」を求められますが、 ここで「津田塾大学のOffice365用のMicrosoftアカウント」すなわち 「学生番号@tsuda.ac.jp の『学校または職場のアカウント』」を使うと ダウンロードできない例があるようです。 ダウンロードできない場合は別の「Microsoft アカウント」を作成してみましょう。 (2018/10/19 追記)

    [注意]「ストア」からソフトをダウンロードする際に「このアプリのみ」を選択して下さい。 そうしないと、手元のパソコンが「Micorsoftアカウント」と「そのパスワード」でなければ loginできないように設定が変更されてしまいます。 (2018/10/19 追記)










  4. セットアップします。
  5. 画面左下のスタート -> 設定 -> ネットワークとインターネット -> VPN
    
    から 「VPN接続を追加する」 の「+」をクリックします。


    VPN プロバイダー: F5 Access
    接続名: tsuda
    サーバまたはアドレス: vpn.tsuda.ac.jp
    
    と入力して「保存」します。


  6. VPN接続する
  7. 画面左下のスタート -> 設定 -> ネットワークとインターネット -> VPN
    
    から tsuda を選んで「接続」をクリックします。 最初の接続ではサインインする必要がありますので大学の計算センターのアカウント情報を入力します。