#author("2016-05-23T11:25:19+00:00","default:nitta","nitta")
#author("2016-05-23T11:25:40+00:00","default:nitta","nitta")
[[Emacs]]

*Emacs/Windows10 [#q531d1c2]

Emacs-25

+google で "Emacs windows10 ime" で検索するとバイナリをダウンロードできるURLがわかる。~
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=emacs+windows+ime
+バイナリをダウンロードする。~
2016/05/23現在、Emacs 24.5 のバイナリは
http://cha.la.coocan.jp/doc/NTEmacs.html
からリンクがある"最新(24.5 - 簡易IME対応版)"
でzip本体は
http://cha.la.coocan.jp/files/emacs-24.5-simple-ime.zip ~
津田塾大学の学内ネットワークからならば以下のリンクからダウンロードすると速い。
&ref(emacs-24.5-simple-ime.zip);
+適切なフォルダに展開する。
ここでは "C:\sys\ に展開して C:\sys\emacs-24.5\ ができたものとする。
+ &ref(csharp-mode.el); , &ref(csharp-mode.elc); を
C:\sys\emacs-24.5\share\emacs\site-lisp\
フォルダに置く。
+ C:\Users\ユーザ名\App^#68;ata\Roaming\フォルダに .emacs ファイルを作成し、次の記述を加える。
+ C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\フォルダに .emacs ファイルを作成し、次の記述を加える。
 (autoload 'csharp-mode "csharp-mode.elc" "C# mode" t)
 (add-to-list 'auto-mode-alist '("\\.cs\\'" . csharp-mode))
 (defun my-csharp-mode-hook ()
   (electric-pairmode 1))
 (add-hook 'csharp-mode 'my-csharp-mode-hook)

以下のファイルの内容をそのまま .emacs ファイルとしてもよい。
&ref(dot.emacs);

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS