How the Internet works

An Internet Timeline (p.10-11)


担当: 新田善久 nita@tsuda.ac.jp

  1. 1969 ... DARPA(Defense Advance Research Agency) がARPANET (インターネットの前身)に予算を出した。研究者が遠くのコンピュータにアクセスするのが目的。ネットワークの参加ノードは UCLA, Stanford Research Institute, UCSB, Univ. of Uta。
  2. 1972 ... Larry Roberts によって最初の email プログラムが書かれる。
  3. 1974 ... 「インターネットの父」と呼ばれる Vint Cerf と Bob Kahn が "A Protocol for Packet Network Interconnection" というTCPに関する論文を出版した。
  4. 1982 ... TCP と IP がインターネットの基本プロトコルとなる
  5. 1984 ... DNS が開発される。インターネットに接続されたコンピュータ数が1000を越えた。
  6. 1986 ... NSFNET バックボーンが 56Kbps で作成された。NNTPが作成された。
  7. 1988 ... Robert Morris, Jr. (NSAのチーフ・サイエンティストの息子)が作成したインターネット・ワームでインターネット上のコンピュータが大量にダウンした。CERT (Computer Emergency Response Team)が作られた。
  8. 1990 ... インターネットへのダイアルアップ接続をサービスする世界最初の商用プロバイダ world.std.com 誕生
  9. 1991 ... CERNのTim Berners-Lee によってWWWが開発される。
  10. 1993 ... White House のWebサイトが誕生する。ビル・クリントンのメールアドレスは president@whitehouse.gov
  11. 1994 ... Stanford の大学院生 David Filo と Jerry Yangによって Yahoo が設立される。
  12. 1995 ... Auctionweb (1997にeBay に名前変更)が誕生した。Netscape がIPO(新規公開株)。
  13. 1996 ... Stanford の大学院生 Larry Page と Sergey Brin によって Google が研究プロジェクトとして開始。
  14. 1997 ... weblog や blog という新用語ができる。
  15. 1999 ... 音楽などのファイル共有ソフト Napster が公開される。
  16. 2000 ... 高速 Internet2 バックボーンで IPv6 が採用される。
  17. 2001 ... ワームやウィルスが脅威となる。Code Redワームや Sircam ウィルスが猛威をふるう。
  18. 2002 ... DDoS (Distributed Denial of Service)アタックによって13個中8個のDNSルートサーバがダウンし、インターネットの一部が使えなくなる。
  19. 2003 ... RIAA (the Recording Industry Association of America) が 261人をインターネットで音楽を不正に配布した疑いで訴えた
  20. 2004 ... オンライン支出は増加し続け、2003年よりも26%増加し、1,170億ドルに達した。
  21. 2005 ... Wikipedia が 900,000 項目に到達した。
  22. 2006 VoIP (Oice over Internet Protocol) が一般的になった。Skype がPCから固定電話への無料通話にVoIPを使う。