コンピュータ・グラフィックスa


[UP]
私が担当するオンライン授業全般に関するお知らせはこちら

お知らせ

オンライン授業を受講する場合は、 Zoomに「Googleでサインイン」してから、本授業のZoomミーテイングに参加して下さい。 本授業のZoomミーティングIDは、 オンライン授業ポータルサイト(学生向け) オンライン授業時間割表 に記載されています。

この授業をオンライン受講するのに必要な情報は GoogleDrive に置きます。履修登録者は @gm.tsuda.ac.jp のアカウントでアクセスして下さい。 当初は@gm.tsuda.ac.jp全員がアクセス可能ですが、ある時点で履修登録者のみに制限します

本授業のpdf形式のテキストは GoogleDrive 中の pdf/ フォルダに置きます。 また、授業中に書き込みを行ったpdf形式のテキストなど、追加の資料は GoogleDrive 中ののhandwritings/ フォルダに置くことがあります。

また、「課題提出Web」など http://nw.tsuda.ac.jp/ 上の学内専用ページに学外からアクセスする場合は、 GoogleDrive のpasswd.txtに記載されている[Web用]ユーザ名とパスワードを利用して下さい。


[授業内容]

コンピュータ・グラフィックスの理論を学びます。 3D CG に必要な座標変換、投影、レンダリング、シェーディング、マッピングなどの原理ついて学習します。 さらに WebGL (OpenGL ES) の API の基本的な使い方を学び、実際に javascript でプログラムを作成します。

ベクトルと行列に関して学習済みであることを前提として授業を行います。


[授業日程]

CGの理論的な説明の図は、発行元の許諾をいただいて 教科書「コンピュータグラフィックス」の図を引用させていただいております(学内のみ公開)。

第4ターム: Zoomによるオンライン授業
o

補足情報


出席状況:

課題提出状況

参考:

教科書

コンピュータグラフィックス,
cg-arts協会
3,360円
ISBN:978-4-903474-00-7

WebGL+HTML5 3DCGプログラミング入門
松田晃一 著
カットシステム
ISBN: 978-4-87783-273-5
5,800円

WebGL本のソースプログラムhttp://nw.tsuda.ac.jp/class/cg/local/webgl+html5/
WebGL本のソースプログラム (zip)http://nw.tsuda.ac.jp/class/cg/local/webgl+html5.zip

次のURLにある情報も参照して下さい。

http://nw.tsuda.ac.jp/class/cg/

参考になるWebサイト

インターネット上には、有用な情報がたくさんあります。 それらをできるだけ参照して、学習に活用して下さい。